災害時の要介護高齢者等の適切な避難について

令和4年1月16日未明に奄美群島・トカラ列島に津波警報が発せられましたが、警報を聞いても自らでは避難することが出来ずに自宅で不安な夜を過ごされた障がいを抱えた方や要介護高齢者(「以下、「避難行動要支援者」という。)の方々が多くいたことから、今回の事案を良い教訓として次の災害へ備えられるように、災害時に避難行動要支援者が、迅速に、かつ、確実に避難できる体制を構築できるようご支援及び民生委員・自治会・地域住民等について、令和4年1月18日付け、奄美市 安田壮平市長に要望書を提出しました。

災害時の要介護高齢者等の適切な避難に関する要望書(印略)
.pdf
Download PDF • 384KB

また、当協議会と鹿児島県介護支援専門員協議会奄美大島・喜界島支部では、災害時の在宅要介護者(要支援者)の避難について実態調査を行なうこととし、令和4年1月20日に会員宛て通知しました。


災害時の在宅要介護者の避難に関する調査(修正版Vol2)
.pdf
Download PDF • 662KB





閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示