奄美大島地域介護サービス提供継続支援チームの活動 Vol1

 昨年11月に在宅介護サービス事業者で組織する『奄美大島介護事業所協議会』が中心となって、奄美大島内において新型コロナウイルス感染症が感染拡大した場合においても介護サービスの提供が継続できるように、基本指針等を定め、必要な組織体制を整備するとともに、感染防止対策、各種研修会の開催並びに必要な備品及び人員の確保等を行うことを目的として、奄美大島地域介護サービス提供継続支援チームを発足しました。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和4年1月16日未明に奄美群島・トカラ列島に津波警報が発せられましたが、警報を聞いても自らでは避難することが出来ずに自宅で不安な夜を過ごされた障がいを抱えた方や要介護高齢者(「以下、「避難行動要支援者」という。)の方々が多くいたことから、今回の事案を良い教訓として次の災害へ備えられるように、災害時に避難行動要支援者が、迅速に、かつ、確実に避難できる体制を構築できるようご支援及び民生委員・自治会・