介護サービス事業所等緊急時連携支援事業業務委託を受託

奄美大島介護事業所協議会と鹿児島県は、県内の介護サービス事業所・施設等において新型コロナ感染者が発生した影響で職員が不足した場合に、県の要請で他の事業所・施設等から職員を応援派遣し、当該派遣職員が新型コロナに感染した場合に適用される傷害保険加入に係る委託事業を締結しました。当該傷害保険の保険契約者は奄美大島介護事業所協議会がなり、県内全ての事業所・施設等の職員がその対象となります。

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和4年1月16日未明に奄美群島・トカラ列島に津波警報が発せられましたが、警報を聞いても自らでは避難することが出来ずに自宅で不安な夜を過ごされた障がいを抱えた方や要介護高齢者(「以下、「避難行動要支援者」という。)の方々が多くいたことから、今回の事案を良い教訓として次の災害へ備えられるように、災害時に避難行動要支援者が、迅速に、かつ、確実に避難できる体制を構築できるようご支援及び民生委員・自治会・